薬剤師の転職に活用した求人サイト

薬剤師の仕事探しに役立ったのが求人サイト

薬剤師の転職 | 薬剤師のお仕事探し

薬剤師の仕事を探すときに役立ったのが求人サイトでした。
医療の仕事に特化しているので探しやすく、薬局の案件がたくさん掲載されていました。
自分の場合は高待遇のドラッグストアで働きたかったので、ドラッグストアに絞って検索したのです。
案件数は圧倒的に薬局が多いですが、検索エリアを広げるとヒット数が増えましたね。
案件が豊富になると選択肢が増えるので、探すのがぐっと楽になりました。
その中から年収や福利厚生、通勤距離などを比較していったのです。
あとは人間関係がよい職場が好ましいので、ここは転職エージェントに質問してアドバイスを受けました。
エージェントの言葉は非常に参考になり、職場の詳しい事情を聞けたのもよかったです。
内部情報がわかると仕事をしているシーンをイメージできますので、これは非常に役立ちました。
やはり人間関係の部分は大切ですから、ここは無視できませんね。
内部事情をよく把握せずに決めてしまう人は、失敗する確率が高いとも聞きました。
薬剤師の求人サイトは非公開求人が数多く掲載されており、これが非常に重宝したのです。
公開求人と比較して内容が充実しており、応募したいと思える案件が数多くありました。
転職エージェントの話によると、サイト利用者の7割は非公開求人から探しているそうです。
非公開にすることで応募の殺到を防いでいるそうで、企業側がよい人材を集めたいときによく非公開求人で募集を出すそうですね。
実際に案件を見てみると、非常に高待遇で年収・福利厚生などが充実していました。
非公開案件は常時追加されるので、豊富な案件から探すことができました。
当初は案件数よりも質だと思っていたのですが、やはり案件数は大切だと実感したのです。

薬剤師の仕事探しに役立ったのが求人サイト薬剤師の求人サイトは非公開求人も多く案件が豊富エージェントのおかげで転職に成功し年収もアップ